《残り時間と簡単な説明》

行き場を失くす地域猫達を助けたい!終の住処を!

のら猫ゼロの街を目指して!

数あるプロジェクトのある中、御訪問頂きありがとうございますm(__)m

 

現在 不妊化し、見守っている地域猫達の餌場として借りている古民家が秋には取壊しになります。15〜20頭居る猫達を当園で保護したい、そして白血病やエイズの子達もケージの中だけでなくストレス無くノビノビと生活させてあげたい。それには もう少し広い部屋と医療費が必要になります。運営費や医療費に余裕が無い為 プロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

そして落ち着いたら 解放型保護猫施設として皆様が園猫達に気軽に逢いに来て 園猫達と遊び、ちゅーるパーティー等でふれあいながら、事情があり 新しい家族として迎えられない方も楽しんで頂ける保育園を目指します。

今回は私事ばかりで申し訳ございません。

 

私の残りの人生は保護猫活動に尽力する事です。応援してくださる皆様に 1頭でも多くの外猫達を救っていく事で恩返しになると思っております。

長い文章ですが、最後までお読み頂き このプロジェクトに御賛同頂けたらと思います。

地域猫達への恩返し☆外猫達を助けたい!のら猫ゼロの街を目指して!spc16

by 橋本 しのぶ

  • ¥2,384,000

    目標金額
  • ¥94,000

    支援金額
  • 27

    残り日数
  • 締切日

    プロジェクト終了
達成率 :
3.94%
最小金額は¥1000 最大金額は¥
¥
プロジェクト開始時目標金額:2,500,000円, 日本

橋本 しのぶ

4 プロジェクト | 0 支持されたプロジェクト

https://1510nennneko.jimdosite.com/

自己紹介をみる

☆彡プロジェクトストーリー☆彡

地域猫達を助けたい!

1510ねんねこ保育園は名古屋市で昨年6月より開園した譲渡型 保護猫施設です。

2019年 3月に保護猫活動をするきっかけとなった地域猫達を保護する事を決断いたしました。

 

地域猫全てを保護し、管理する事は 難しくリスキーである事は重々承知しております。その為には適切な飼養環境を整える事が前提であります。

過酷な外猫生活を送って来た地域猫達に お腹いっぱい御飯を食べ、毎日を平穏無事に過ごして欲しい…ただそれだけの思いです。

この1年 子猫の保護依頼の他に、人馴れしている外猫や飼主様の事情で飼えなくなった猫の保護依頼が後を絶ちません。お問合せをくださる全ての猫を受け入れる事ができないのも現実です。それだけの猫を保護し、飼養(以下 保育)する場所もありません。

保護猫達の医療費の確保

保育園では成猫が多く、里親様が決まりにくい分  保護後の保育費、備品、医療費、キャリア組や仔猫達のケージ部屋と分けている為 冷暖房等の維持費が嵩んできてしまいます。

保護依頼をお断りすれば良いだけの事なのでしょうが、やはり目の前に助けが必要な猫や行き場の無い猫をみたら 無理を承知で受け入れてしまいます。

現在も私や副園長が、サポーターさん(ボランティアさん)5名のチカラを借りながら上限いっぱいの頭数を管理しております。

保育園は六畳二間の部屋が保護部屋となっており、フリースペースの部屋、ケージ部屋と分けており、62頭が住むには 狭くなっており 地域猫達を保護した後の隔離スペースも確保できません。

地域猫保護の為に保育園移転と解放型保護猫施設

あと2部屋在ればと思い、現在の保育園から部屋数の多い場所への移転を考えております。

移転に関しての費用はギリギリ自分達で工面できるのですが、医療費や備品が準備できずにおります。

今後はフリースペースの部屋で御訪問者の方々が園猫達と遊べる逢いに来れる保護猫施設として解放したいと思います。

大変心苦しいお願いではございますが、無理のない範囲で医療費等の御支援を頂けたらとプロジェクトを立ち上げました。

 

『猫との出逢いは一期一縁』

全国各地で やむを得ない事情で行き場を無くしていく猫達がたくさんいます。

今は地域猫の保護と保育園の猫達のお世話で手一杯で、皆様のお力添えに頼ってばかりの保育園ですが、いつの日か『のら猫を見なくなったね』と言われる街や世の中になって欲しい一心で活動しております。

集まった金額の使途

※地域猫を保護するにあたり必要な初期医療費(1頭)

パルボ検査費 2,200円  猫白血病、猫エイズウィルス検査費 3,300円  3種混合ワクチン 3,300円 駆虫薬 1,700円 麻酔費用5,000〜9,000円

20頭近く生息しておりますので40万円近くかかってしまいます。

キャリア組や保護後の2週間隔離に必要な備品等

※ケージ 10台購入費 110,000円

※キャットタワー2台 30,000円

※食器、トイレ等購入費 20,000円

※エアコン2台購入費 160,000円(工事費込)

※衛生用品・掃除道具購入費  50,000円

※保護猫活動費(今後の医療費含)

保護後に必要な初期医療費

パルボ検査費 2,200円                                       猫白血病、猫エイズウィルス検査費 3,300円  3種混合ワクチン 3,300円                                 駆虫薬 1,700円

 

目標金額が高い設定になっておりまして、賛否両論あるかと思います。

まだ必要としてくれている外猫の保護猫活動の為 皆様からのお力添えを頂けたらと思いますm(__)m

 

また、当サイト以外でも口座やPayPayでの直接の御寄付を賜っております。御寄付頂きました金額は全てクラウドファンディングへ合算されますので御安心ください。

口座やPayPayでの確認が取れ次第Twitterや当サイトの活動報告にてお知らせさせて頂きます

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

1510ねんねこ保育園 園長 橋本しのぶ

リターン

¥1,000

1000〜2900円
御礼のメール
不要な方はリターン不要とメッセージください

5 支援者

¥3,000

※御礼のメール
※これから保護する猫達の名付け親🐾
(メッセージ欄に希望の名前を記載ください)
※名前が重複する可能性もありますが、猫の名前はTwitter内で報告いたします。記載がない方はお名前か、ニックネームからヒントを頂きます♪
不要な方はリターン不要とメッセージください

4 支援者

¥5,000

※御礼のメール
※これから保護する猫達の名付け親🐾
(メッセージ欄に希望の名前を記載ください)
※名前が重複する可能性もありますが、猫の名前はTwitter内で報告いたします。記載がない方はお名前か、ニックネームからヒントを頂きます♪
※第二弾おりんさん作成 未公開作品含む手作り冊子、ハンカチ1枚 35名様限定

1 支援者

¥10,000

10000円以上のリターン品になります
御礼のメール、保護した猫の名付け親🐾
ねんねこ保育園キャラクター グッズ予定(30名様限定)

5 支援者

レビュー

レビューはまだありません。

“地域猫達への恩返し☆外猫達を助けたい!のら猫ゼロの街を目指して!spc16” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です