《残り時間と簡単な説明》

 

 

 

 

 

 

 

 

[ujicountdown id=”countdown” expire=”2021/04/10 00:00″ hide=”true” url=”” subscr=”undefined” recurring=”” rectype=”second” repeats=””]

僧帽弁閉鎖不全症という心臓病から、むさし(9才)を救って下さい! 心臓病が原因でいつ呼吸が出来なくなり、苦しんで死んでしまうかもしれません。手術で救える命です。皆さまのお力をどうか私達夫婦にお貸し下さい。皆さまに頼るしかもう道がありません。かけがえのない我が子をどうか病魔から救って下さい。むさしを助けて下さい。

※(4/9)プロジェクト終了【心臓病の手術治療費支援のお願い】僧帽弁閉鎖不全症という心臓病から、むさし(9才)の命を救って下さい!

by 安達 敏行

  • ¥2,157,500

    目標金額
  • ¥1,397,250

    支援金額
  • 0

    残り日数
  • 締切日

    プロジェクト終了
達成率 :
64.76%
このプロジェクトは無効であるか、まだ開始されていません。
JASMINEどうぶつ総合医療センター, 日本
敏行安達

安達 敏行

1 プロジェクト | 0 支持されたプロジェクト

自己紹介をみる

☆彡プロジェクトストーリー☆彡

【はじめに・ご挨拶】
はじめまして、埼玉県在住の安達と申します。
まずはじめに、この記事に目を止めて下さった皆さま、本当にありがとうございます。つたない文章ですが、むさしを助けたいとの必死の想いから、夜な夜な寝ずに、また年末年始の時間を使い、何度も何度も書き直した文章です。読みづらいかもしれませんが、できれば最後までお読み頂けると幸いです。お願い致します。
むさしは、小型犬のポメラニアンという犬種で、体重2.8kgの小さな9才の男の子です。
何度も高額な不妊治療をしても、子供のできなかった私達夫婦にとっては、かけがえのない初めての子供です。血が繋がってなく、人と犬という違いはありますが、本当の我が子として、大事に大事に育ててきました。
むさしに出会ったのは、彼がまだ生後間もない2012年1月でした。元気いっぱいで、やんちゃくれな赤ちゃんだったのを今でも思い出します。
そのあまりのかわいさに、当時、動物が苦手だった妻の猛反対を押し切り、私が半ば強引にむさしを家に連れて帰ってきてしまいました。

そんな妻も、あっという間にむさしのことが、かわいくて、かわいくて、仕方がなくなり、夫そっちのけで、むさしの世話ばかり焼いてきました。
そんな私達夫婦ですが、むさしが4才になる頃には、初めてのてんかん発作を起こし、5才の時には、階段から飛び降り、前足を骨折して手術するなど、その度にむさしには冷や冷やさせられてきました。ですが、一度も重篤なてんかん発作は起こさず、その後はなんとかここまで、元気にすくすくと育ってきてくれました。

 

それが…2020年4月(むさし8才)に、むさしが生死にすぐかかわるような心臓病だと告げられました。うちの子が、まさかとの思いでした。それからというもの、私達夫婦は、むさしが死んでしまうという恐怖で、胸を締めつけられる日々を毎日過ごしています。むさしがなってしまった心臓病は、僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)という病気で、心臓の中の弁が変形してしまい、うまく閉じないため、心臓内で血液が逆流してしまう病気です。

 

血液が逆流すると、肺で作った血液がうまく心臓から体中に送りだせなくなり、血液が心臓に滞留するため、送り出す側の心臓が大きく肥大してしまいます。
それを放っておくと肺で作くる血液が心臓に送ることができずに、血液の成分の水分が肺に溜まり(肺水腫となり)、そうすると呼吸が出来なくなってしまい(呼吸困難となり)、苦しみながら死んでしまいます。もしくは、稀に心臓が肥大することに耐えきれず、突然破裂する危険性もあります。

日に日にむさしの逆流の量も増えていて、心臓肥大が顕著になっています。ひとたび肺水腫になれば、2割の子がそのまま死に、生きながらえても余命半年となることがほんとんどだそうです。まさに死の恐怖と隣り合わせの状態が続いています。刻一刻と着実に死が近づいている状態です。

お医者さまに「完治させるのに手術もできるが、高額だけどどうしますか?」と訪ねられた時、我が子の命はなんとしても救いたいと「この子の命が助かるなら手術も検討したい。」とお医者さまに即答しました。私達夫婦にとっては、むさしは単なるペットではないのです。本当の子供なのです。

ただ、手術といっても小さな犬の心臓の手術です。調べていくうちに、大変難しい手術であることがわかりました。
小さな体へのわずかな麻酔量のミスによる死のリスクもありますが、そんな小さな体の一部である心臓を一度止め、血液を体外循環させている間に胸を切開して心臓の手術を行い、術後に止めた心臓を再度動かすという大変難しい手術です。人間のように胸を切開せずにカテーテルを入れて、心臓を動かしたままできるような簡単な手術ではありません。
手術をして頂く執刀医の先生の技術はもちろんですが、術中に何が起こっても対処できるよう、執刀医の先生以外にも、それぞれの専門知識をもった技術の高い色々なスペシャリストの方達が集まり、チーム一丸となって行うことが重要となります。
それができるのが、日本では唯一、神奈川にあるJASMINEさんだけだと知りました。

 

むさしが9才の誕生日を迎えた2020年12月にJASMINEさんを訪れ、心臓の現在の状態と、手術をすべき状態なのかどうなのかを聞いてきました。
結果、精密検査により心臓肥大は顕著で、心臓の僧帽弁の変形とそれによる血液の逆流が多いことがはっきりしました。また、僧帽弁だけではなく、大動脈弁と三尖弁(さんせんべん)という他の心臓弁の開閉にも異常があり血液が多少なりとも逆流を起こしていることも幾度かの検査でわかっています。

 



(右上の画像で緑色に映っている部分が、逆流している血液となります。)
検査を担当して頂いたお医者さまからは、手術をした方がいい状態、また優先して手術を早めるリストにものせるような状態だと言われました。お薬も今まで飲んでいたものよりも強いものに変えた方がいいだろうとのことでした。

 

すぐにJASMINEさんでの手術の予約をして、お薬も強いものに変えて頂きました。
ですが、2021年1月の1ヶ月後再診では、期待していた効果がなく、肺水腫を起こすリスクが高いため、手術を早めましょうと言われてしまいました。お薬も増えました。

 

今は、肥大した心臓の伸縮を助けるための強心剤と、血圧が上がって心臓に負担をかけないようにするための血管拡張剤、肺水腫を避けるための利尿剤の3種類を処方して頂き、毎日朝晩2回飲ませています。強心剤はピモべハート、血管拡張剤はアムロジピン、利尿剤はラシックという薬を飲んでいます。

以前と比べ日に日にむさしは疲れやすくなってきてはいますが、お薬のおかげもあり、今のところひどい咳が続くことや息が苦しそうな様子はありません。
ですが、お薬ではこの病は治せず、よくても進行を遅らせるだけなのです。小さなむさしの体は刻一刻と徐々に悪い状態に、着実に死に向っていることに変わりはありません。
私達夫婦は、いつ肺水腫になるかもしれない、呼吸困難になりむさしが苦しんだらどうしよう、もしむさしが死んでしまったらと、夜もなかなか眠れない日々を過ごしています。
寿命をあげることができるなら、自分の寿命を全部差し出してもいい。心臓を取り替えてあげられるなら、自分の心臓と取り替えてあげたい。
むさしが、この子が、平均的な寿命を全うするその日まで、いつまでも元気でいてくれるなら、なんでもしてあげたい。
ただ、手術をするには高額な費用がかかります。情けないことではありますが、とてもではありませんが、それほどの預金は今の私達夫婦にはありません。そんな自分達の無力さが情けなくて仕方がありません。
そんな中、この病気のことを色々調べるうちに、クラウドファンディングのことを知り、むさしを助けたいとの思いから、このプロジェクトを立ち上げました。
私達夫婦に皆さまのお力をお貸し頂けないでしょうか。私達夫婦からかけがえのない我が子を奪い取ろうとする病魔から、どうかむさしを助けて下さい。
長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます。どうかこのプロジェクトを多くの方が興味を持って下さり、お力をお貸し頂けるのを、ただただ祈るばかりです。
ご支援頂いた皆さまには、わずかばかりの気持ちになってしまいますが、多少のリターンもさせて頂きます。
後述の文章も最後までお読み頂けると幸いです。本当に身勝手なお願いになりますが、どうぞ暖かいご支援を宜しくお願い致します。
【このプロジェクトで実現したいこと】
実現したいのは、なんと言っても、僧帽弁閉鎖不全を起こしているむさしの心臓の再建手術を行い、9才のむさしに健康な体を取り戻してあげて、寿命(ポメラニアンの平均寿命は長ければ15才)を全うさせてあげることです。
手術は、切れてしまった心臓の弁の開閉を助けるための腱を糸で再結合し、心臓が肥大してしまい弁が閉まりにくくなっている箇所を周りから糸で小さく縛るものです。
2021年7月6日火曜日、神奈川県のJASMINEどうぶつ総合病院さんにて、その外科手術の予約をしています。
(随分先になってしまいますが、同じように心臓病で苦しんでいる子たちが日本全国から治療しに来ているため、予約を入れた順に順番待ちとなってしまっています。)

 

ただ、むさしの心臓の状態が良くないため、予約日よりも手術を早めるとのことです。日程は現在、JASMINEさんにて調整中です。→4/19(月)に決定。加えて、同じ病気で苦しんでいる子達の命が少しでも救えるよう、そのご家族の方々に、この病気やこの病気の内科的・外科的治療について、この病気に強い病院やお医者さまについて、詳しい情報を知って頂くため、このプロジェクト自体もですが、様々な形で情報発信をしていきたいです。

 

【プロジェクトをやろうと思った理由】
高額だから、犬だから、という理由で我が子の命を諦めることはできません。
我が子の命の為なら、なんでもしてあげたい。
JASMINEさんで手術すれば、術後に血栓などの合併症さえ起こさなければ、ほぼ助かる命です。
助かるのであれば、なんとしても助けてやりたい。救いたい。そう思うのは、親として当然ではないでしょうか。
JASMINEさんの初診の精密検査だけでも、1回あたり6万円を超え、手術までにはまだまだ通院やお薬などの費用もかかります。いざ手術となればその何十倍もの費用がかかります。ですがそれだけで我が子の命を諦めることは、私達夫婦にはできません。

(写真は昨年の4月から12月までの領収書になります。)
むさしを助けるためには、皆さまにお力を貸して頂くしか私達夫婦にはもう道がありません。親として全く情けない話ですが、むさしのために恥を忍び、皆さまにすがる思いでこのプロジェクトをやろうと決心しました。
また、同じ病気で苦しんでいる子達のためにも、多くの方にこの病気のこと、この病気で苦しんでいるご家族がたくさんいることを知って頂きたいです。

 

【これまでの活動】
2020年4月に心臓に雑音が出始め、僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。それからは、むさしが幼少からお世話になっている(むさしが大好きな)かかりつけの先生のもとで診察を繰り返してきました。
同年9月には、かかりつけの先生のお知り合いである心臓の専門医の先生に診て頂きました。病気が進行していること、心臓の三尖弁にも閉鎖不全があることがわかりました。また手術により治せることも教えて頂きました。それからすぐに投薬治療をはじめ、それ以降は、むさしが嫌いなお薬もきちんと毎日朝晩必ず2回飲ませています。

 

その間も、ネットや本などで、この病気や治療のこと、専門の病院やお医者さまのこと、この病気に関する論文など、徹底的に調べました。
かかりつけの先生とも手術について相談し、JASMINEさんで診察を受けるための紹介状を書いて頂きました。
初診も順番待ちのため約2ヶ月半待ちましたが、2020年12月に、無事にJASMINEさんでむさしの心臓の状態を診て頂くことが出来ました。ですが、病の進行がかなり早いことがわかり、お薬も強いものに変えて頂きました。
またその際に、心臓の大動脈弁にも閉鎖不全があることがわかりました。そして具体的にどのような手術になるのか、手術のリスクについて、また術後の治療についても説明して頂きました。以下は、その時にとったメモになります。

その上で、むさしにとって何がベストなのか、私達夫婦ですごく悩み、話し合いをし、またかかりつけの先生とも相談した結果、JASMINEさんで心臓の外科手術を受けることを決めました。
JASMINEさんに連絡をし、最短で手術可能な日を予約しました。むさしの心臓の状態は、あまり良くないとのことで、予約日より早く手術できる可能性がある優先リストにものせて頂きました。
お薬を変えたので、2021年1月にはその後の状態を診てもらうため、JASMINEさんで再診して頂きました。結果、肺水腫を起こすリスクが高いため、予約日よりも早く手術することになりました。手術日は、JASMINEさんにて調整中です。次回は、2021年2月に再診して頂きます。

 

【資金の使い道】
ご支援頂いた支援金は、むさしの心臓弁の閉鎖不全治療、およびこのプロジェクト実行に係るその他費用に充てさせて頂きます。
目標とする支援金は、総額で2,440,000円となります。かなり高額となりますが、命の額としてお考え頂けないでしょうか。
本来であれば、親の責任として、自分たちで費用を捻出すべきところですが、今までの高度不妊治療や骨折の治療費、また手術に至るまでの検査やお薬代、私自身も持病があり通院しており、更にこのコロナ禍で収入も激減しており、家族の医療費で貯金も底をつき、日々生活するのがやっとの状態です。
大変厚かましく、身勝手なお願いで、クラウドファンディングを実施することについて、未だにいいのか葛藤しております。
ですが、息子の命を救うためは、皆さまにお願いするしかありません。
お願いします。息子、むさしの命を救って下さい。
以下、支援金の使用用途になります。
治療費:2,140,000円 ※以下に内訳があります。
経費等:  300,000円(グッズ材料・製作費、送料など)
※経費等は概算となります。かかった分の実費を充てさせて頂きます。

以下、治療費2,140,000円の内訳になります。
術前検査費:   70,000円
手術費  :1,430,000円
入院費  :  400,000円(1週間ほど)
術後検診費:  240,000円(6万円×4回)
※上記は、全てが順調にいった場合の概算になります。
支援金の使用用途、および治療費について、実際にかかった金額を後日あらためて、ご支援頂いた皆さまに報告致します。

今回、All-in方式で支援を募集せて頂くため、支援金が目標額に届かず費用が足りない場合でも、皆さまへのリターンは、必ず実行することを約束致します。

もし逆に多くの支援を頂き、余剰金が発生する場合には、その後のむさしの健康維持のために使わさせて頂きます。その際に使用した費用についても、後日あらためて報告致します。

また、こんなことは考えたくはありませんが、万が一、手術前、もしくは術中・術後にむさしの容態が急変し、急死してしまった場合など、むさしの生存のために充てることができなくなってしまった余剰金は、その際にかかるであろう救命治療やその後の葬儀にかかる費用などに充てさせて頂きます。それでも資金が残る場合には、同じ病気で苦しんでいる子達のための支援に使わさせて頂きます。

 

【リターンについて】
ご支援頂いた皆さま全員に、むさしの最新画像を添えたお礼のメールかLINEを送付致します。ご希望があれば、むさしの動画もLINEにて送付致します。
また手術前後のむさしの様子を、写真と共にメールかLINEにて報告致します。
ご支援頂いた金額によりますが、術後の定期検診の結果報告をむさしの画像を添えてメールかLINEにて送付致します。更にむさしの写真入りグッズ(トートバッグやクッション、ペアマグカップ等)を製作して送付致します。また、日程調整の上、術後元気になったむさしと訪問させて頂きます。
グッズについては、本プロジェクト実行のための支援金受取り後より、順次製作して発送致します。
※迷惑メールフィルターなどを設定している場合、ドメインgmail.comからのメール受信設定をお願いします。
わずかばかりの気持ちだけになってしまいますが、何卒ご容赦下さい。
ご支援頂いた皆様には、むさしが寿命を全うするまで、むさしの誕生日12月4日に、毎年元気なむさしの写真を送付致します。

 

【実施スケジュール】
2021年7月6日火曜日に手術の予約をしていますが、手術を早めるよう、日程をJASMINEさんで調整中です。決まり次第、ご報告します。
→4/19(月)に決定
手術の2週間前迄に、手術費用をJASMINEさんに振り込みます。
手術費用の振込完了、手術前日のむさしの様子、手術結果、入院している様子、退院した帰宅後の様子について、各々タイミングをみて追って報告致します。
それ以降も、ご支援頂く金額により、術後の定期検診の結果を追って報告致します。

 

【最後に】
むさしを育てて9年、むさしに親として育てられた9年、私達夫婦に信じられないほどの幸せをむさしは運んできてくれました。
今度は、私達夫婦がむさしに恩返しをしなくてはなりません。それが今なのでしょう。
その為に誠に勝手ではありますが、皆さまのお力を私達夫婦にお貸し下さい。
最後に皆さまに、もっと、もっと、むさしのことを知って欲しいため、むさしのことをもう少しだけ紹介させて下さい。

名前  :安達むさし(車のナンバーも634)
犬種  :ポメラニアン(ドイツ犬)
生年月日:2011年12月4日
性別  :男の子
サイズ :Mサイズ(3号より少し大きめ)
体重  :2.8kg
生誕地 :岐阜県
兄弟姉妹:3男1女の4ワン
(奇跡的に再会した兄弟のふう太とは大の仲良し)
性格  :明るい、甘えん坊、人懐っこい
好物  :おやつ、ワンバーグ、肉
好きな事:ボール遊び、可愛がってくれる人、
トイプードルの女の子、抱っこ、
ドライブ、お散歩、
かかりつけの先生、
行きつけのカフェの店員と看板犬達
嫌いな事:水、ハミガキ、大きい犬、大きい音、
パピー犬
自慢  :
祖父と父親がドッグショーのチャンピオン犬。てんかん発作が出るまでは、セラピー犬として老人ホームのおじいちゃん、おばあちゃんのアイドルとして活躍
以下は、むさしが1才の誕生日を初めて我が家で迎えた2012年12月4日に、私が書いたブログの記事になります。皆さまに少しでも私達夫婦のむさしへの想いが伝わることを願って転記させて頂きます。

〜ここからブログの記事〜
タイトル:拝啓…むさしへ
一歳になったキミに、パパママが伝えたい11のこと。
1.明るく元気に育ってくれてありがとう。
2.トイレを覚えてくれてありがとう。
3.お座りマテができてありがとう。
4.誰とでも仲良しでありがとう。
5.いつも遊んでくれてありがとう。
6.一緒に寝てくれてありがとう。
7.甘えてくれてありがとう。
8.癒やしてくれてありがとう。
9.笑顔にしてくれてありがとう。
10.素敵な友達を作ってくれてありがとう。
最後に、パパママをみつけてくれて、うちの子になってくれてありがとう。
忘れないでほしい、いつまでもパパママはむさしのこと愛してるよ。
また1年、一緒に元気に楽しいことをいっぱいしようね。
〜ここまでがブログの記事〜病気で苦しむむさしのために、皆さまのお力をお貸し下さい。どうか、私達夫婦のかけがえのない我が子、むさしの命を救うため、誠に勝手ではありますが、暖かいご支援を宜しくお願いします。
2021年12月4日、むさしと一緒に満10才の誕生日をまた家族で祝えることを、私達夫婦は心から切に願っております。
最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。皆さまの暖かいご支援を心よりお待ち致しております。再度になりますが、本プロジェクトはAll-in方式で実施致します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、ご支援頂いた皆さまにはリターンを必ずお届けします。
[更新履歴]
2021/2/20:文章訂正:手術日について
2021/2/20:目標額再設定:直接支援分を除外
2021/2/20:終了日見直し:手術日調整中のため
2021/3/6:文章訂正:手術日について
2021/3/6:目標額再設定:直接支援分を除外
2021/3/6:終了日見直し:手術日が変更した為
2021/3/15:目標額再設定:直接支援分を除外
2021/4/6:目標額再設定:直接支援分を除外

リターン

¥500

・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
84 支援者

¥1,000

・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
165 支援者

¥3,000

・むさしの写真入りガムを送付致します。
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
41 支援者

¥5,000

・むさしの写真入り缶バッチを送付致します。
(安全ピンか、マグネットかお選び下さい。)
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
73 支援者

¥10,000

・むさしの写真入りスマホリングを送付致します。
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
21 支援者

¥50,000

・むさしの写真入りトートバッグを送付致します。
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
1 支援者

¥100,000

・むさしの写真入りペアマグカップとむさしの写真入りクッションを送付致します。
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
1 支援者

¥300,000

・むさしと訪問させて頂きます。訪問ができない場合はむさしの写真入り全グッズ(ガム、缶バッジ、スマホリング、トートバッグ、ペアマグカップ、クッション)を送付致します。
※業者に発注予定のため、同額相当の物品に変更させて頂く可能性があります。
・むさしの最近の写真を添えたお礼を、メールかLINEにて送付致します。
(ご希望により動画もLINEにて送付致します。)
・支援頂いた支援金の総額と手術費用の振込完了をメールかLINEにて報告致します。
・手術前日の様子、手術結果、入院している様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・退院した帰宅後の様子について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・定期検診毎の結果について、むさしの写真と共にメールかLINEにて報告致します。
・使用させて頂いた支援金についての費用明細を、メールかLINEにて、追って報告致します。
・毎年12月4日のむさしの誕生日にむさしの元気な様子を、むさしの写真を添えてメールかLINEにて送付致します。

リターンは無効です。
1 支援者

レビュー

レビューはまだありません。

“※(4/9)プロジェクト終了【心臓病の手術治療費支援のお願い】僧帽弁閉鎖不全症という心臓病から、むさし(9才)の命を救って下さい!” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です