《残り時間と簡単な説明》

プロジェクト終了まで…残り

お迎え当初より、食物アレルギーが発覚し、口端の荒れ、耳荒れを治すために、エリザベスカラーを2021年2月〜11月末まで、取り付けていました。

その後、平和だったのもつかの間でした。12月末より腹水に気付き、かかりつけ医に診ていただいたところ、致死率ほぼ100%と言われているFIP(猫伝染性腹膜炎)の可能性を告げられ、検査の結果、2022年1月にFIPと診断されました。

日本では治療法がなく、今できることは未承認薬を投薬していくことで、寛解できる可能性があるということでした…。

大変高額であるため、身勝手なお願いであることは重々承知ですが、様々な困難を乗り越えている、ふくちゃんのために、皆様ご支援、応援をお願い致します。

4/17まで! ふくちゃんを難病【FIP】猫伝染性腹膜炎から助けたい。c81

by 兼行 唯

  • ¥407,500

    目標金額
  • ¥118,000

    支援金額
  • 0

    残り日数
  • 締切日

    プロジェクト終了
達成率 :
28.96%
このプロジェクトは無効であるか、まだ開始されていません。
プロジェクト開始時目標金額:600,000円, 日本
Huku

兼行 唯

1 プロジェクト | 0 支持されたプロジェクト

自己紹介をみる

☆彡プロジェクトストーリー☆彡

【はじめに】

 

はじめまして。

大阪在住で、ふくちゃんの飼い主の兼行と申します。

本件をご覧頂き、 誠にありがとうございます。

 

ふくちゃんが、致死率ほぼ100%の猫伝染性腹膜炎(FIP) ウェットタイプを罹患しました。

2022/02/03のふくちゃん

まだ生まれて1年6ヶ月で、我が家にきて11ヶ月目のことでした・・・。

 

かかりつけ医からは「日本ではFIPの治療方法はなく、うちでは緩和することしかできない。早ければ数週間の命になるかもしれない」 と告げられ、絶望しておりました。

 

当時のふくちゃんは、 腹水と微熱のみで、食欲もあり元気いっぱいだったので、現実を受け入れることはできず、頭に入ってきませんでした・・・。

 

ふくちゃんを助けたい一心で、インターネットで様々な情報を見たり、 かかりつけ医からお話を聞いてい く中で、 日本では未承認のGS錠剤や、 MUTIAN という薬で寛解まで持っていける希望があると 知り、 私はふくちゃんのためにもこの治療法へと踏み切ることに致しました。

 

しかし、かかりつけ医では、取り扱いがなく、MUTIANは現在様々な事情があり、 取り扱いが なくなっているというお話も聞きました。 この ままでは、助けることができない・・・ と思っていた時、GS錠剤を郵送でお送りいただける病院を見つけ、すぐに連絡し郵送していただくことになりました。

 

ただこのGS錠剤というのは、日本では未承認薬で、大変高額な上に寛解するまで、84日間をできる限り同じ時間に、継続して投薬する必要がありました。

 

最後まで治療を続けると薬代だけで 598,637円ほど必要となる計算になります。

 

本来であれば、 飼い主の私が責任を持ち、全てを補わないといけないのですが、副業を追加したり、今までの貯金を使い果たしても、私1人の力では全てのお金を用意出来ず、治療を続けていく事ができません。

 

そこで皆様のご支援をお願いしたく、このプロ ジェクトを立ち上げさせて頂きました。

ふくちゃんは、 01/24にGS錠剤を投薬し始めてから、少しずつではありますが、 元気を取り戻しています。

ふくちゃんの治療を最後までさせてあげるためにも、どうか皆様からの温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します。

 

 

【このプロジェクトで実現したいこと】

 

FIPを発症しているふくちゃんを、GS錠剤で寛解を実現し、幸せな毎日を取り戻したいです。

 

 

実現するために必要な金額の内訳。

 

ふくちゃんの体重は3.6kgで、1日/1.75錠必要になります。

最初の5日間倍量必要となるため、 1日/3.5錠となります。

1錠あたり税込み3850円(通常7700円と先生から聞いております)

まずは1週間分を発送していただきました。

最初の5日間は67,375円

残りの2日間=13,475円

残り77日=518,787円

合計金額は599,637円

※この度2022年2月に2回に分けて

合計金額の内、136,510円を入金いたしました。

(体重の増加により変動がございます)

 

自己負担だけでは足りない46万円を目標に設定させていただきました。

アレルギー治療や今までの検査費用などに、約10万円程かかり、 貯金を崩したり、 掛け持ちで、工面しておりましたが、 FIP治療に充てられるお金がない状況です。

ふくちゃんが、 84日間の投薬を続けられる よう、どうか皆様のご支援をお願い致しま す。

 

【これまでの活動 】

 

  • 2021年2月

ふくちゃんをお迎えをしてから1週間後、口の 端が荒れるようになったり、 左耳が炎症を起こすようになる。

大きな病院で診ていただくと、 なにかしらのアレルギーで炎症を起こしている可能性があると 診断されました。

何が原因で炎症が起きているのかわからず、日に日に状態も酷くなり、食欲も減退。

鳴きながらエリザベスカラー越しに耳を掻いて いる姿、頭をふるたびに血が止まらず、壁や床も血まみれになり、心が痛くなる毎日でした。

 

 

  • 2021年2月~11月

毎日エリザベスカラーを付け続けて、アレルギ 一療養食に切り替え、 アレルギー反応を遅くす る薬を飲み続けました。

副作用で免疫力が落ちてしまうため、 よく熱を 出していたのを覚えています。

確定ではないのですが、恐らく鶏、豚、牛肉アレルギーで、魚類であれば反応しないことが確認できています。

 

 

 ・2021年12月

 

やっとエリザベスカラーを外せましたが、 今度 は腰回りが異様にぼっこり膨らんでいることに 気が付きました。

 

 

  • 2021年12月28日

 

大変怖くなり、 病院に連れていったところ 、腹水が溜まっていることが発覚。

そのまま血液検査をすると、FIPの可能性があると伝えられました。

 

 

  • 2022年1月14日

 

外注検査の結果から、猫伝染性腹膜炎(FIP)だと告げられました。

 

 

 

  • 2022年1月15日~2022年1月19日

 

インターフェロンを5日間連続投薬し様子見。(ステロイドと利尿剤も使用していました)

 

  • 2022年1月20日

 

急変し熱が下がらず、 食欲もなくなりました。うまく歩けず、立つことも辛い状況になってしまいました…。

 

  • 2022年1月24日

郵送にてGS錠剤が到着。 20時頃より投薬開始。

 

【未承認薬購入時の領収書】

※送料880円は目標金額に含まれておりませ ん。

 

【ご支援金の使い道】

 

ご支援金は全て、 ふくちゃんのFIP治療に使用させていただきます。

 

【FIP治療費】

2022/01/24~2022/04/17まで投薬予定。

現在ふくちゃんの体重は3.6kgのため、1日1.75錠必要になります。

最初の5日間は倍量を投薬。

1錠3850円×3.5錠×5日間 = 67375円

1錠3850円×1.75錠×2日間 = 13474円

残り77日

1錠3850円×1.75錠×終了予定77日=518787円。(最初の7日間は含めておりません)

※今後体重が増えれば薬が1錠増えたり、予後に よっては投与の量が増える可能性がございます。

このほかに血液検査、 腹部エコー検査や、 水分 をあまりとらないようであれば点滴を行います。 (検査費用は含めておりません)

 

私も今以上に頑張りますので、 今回ご支援いただきたい金額は、 治療費総額 599,637円の内、46万円と設定させていただきま した。

(直接ご支援をいただいた際は、管理者様に報告の上、目標金額から差し引いていただけることになっております。)

 

※リターン費、薬の吐き戻しがあった場合は再投与が必要となりますが、 それらは合計金額には含めておりません。

 

【リターンについて】

 

心を込めたお礼のメールとふくちゃんの画像、 御礼の御品物をお送り致します。 (ポストカード カレンダーを送らせていただきます )

また、制作&発送は84日間の投与が完了した5 月下旬以降を予定しております。

 

今後の治療の経過はTwitterにも、 経過報告して いきますので、ぜひご覧ください。

(https://twitter.com/Huku767)

 

【実施スケジュール】

 

2022年01月07日 FIPと診断。 ステロイドと利尿剤にて様子見

2012年01月15日〜01月19日 インターフェロン注射開始

2022年1月21日 急変し足腰が弱くなり食欲がなくなる。

2022年01月24日 GS錠剤開始

2022年04月17日 GS錠剤治療終了。

2022年05月下旬 リターン発送予定

 

【最後に】

ふくちゃんは私達にとって大切な家族です。

お迎え当初より食物アレルギーが発覚し、エリザベスカラーをつけて生活しており、 伸び伸び生活することができていませんでした。

やっとアレルギーが収まり、エリザベスカラー を外して、元気に過ごしていたのに、数週間後 には、 FIPになってしまって、辛い思いをさせて しまうのは大変心が痛いです・・・。ふくちゃんとずっと一緒にいたいです。

沢山困難を乗り越えているふくちゃんに元気になってもらい、幸せな毎日を送らせたいです。

どうか皆様、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

リターン

¥500

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(1枚)

リターンは無効です。
4 支援者

¥1,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(2枚)

リターンは無効です。
7 支援者

¥3,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(3枚)

リターンは無効です。
9 支援者

¥5,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(5枚)

リターンは無効です。
2 支援者

¥10,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(5枚)
ふくちゃんのポストカード(1枚)

リターンは無効です。
4 支援者

¥30,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(5枚)
ふくちゃんのポストカード(2枚)

リターンは無効です。
1 支援者

¥50,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(5枚)
ふくちゃんのポストカード(3枚)

リターンは無効です。
0 支援者

¥100,000

心を込めて感謝のメール。
ふくちゃんのお写真(5枚)
ふくちゃんのポストカード(5枚)
ふくちゃんのカレンダー(2023年度)

リターンは無効です。
0 支援者

レビュー

レビューはまだありません。

“4/17まで! ふくちゃんを難病【FIP】猫伝染性腹膜炎から助けたい。c81” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です