《残り時間と簡単な説明》

[ujicountdown id=”countdown” expire=”2021/07/28 00:00″ hide=”true” url=”” subscr=”undefined” recurring=”” rectype=”second” repeats=””]

我が家の綾鷹がFIP(猫伝染性腹膜炎)と診断されました。致死率ほぼ100%の不治の病FIPには国内未承認の高額な新薬「MUTIAN」による投薬治療しか手立てがありません。本当ならば飼い主である私が助けてあげなくてはいけないのですが私一人の力では綾鷹を救うための治療費を全て用意することができません……。

綾鷹を助けるためにどうか皆様の温かいご支援、ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

※7/27終了 致死率ほぼ100%のFIP(猫伝染性腹膜炎)を発症した綾鷹を救うためにどうか皆様の力をお貸しください。c41

by 井坂 公香

  • ¥667,678

    目標金額
  • ¥505,000

    支援金額
  • 0

    残り日数
  • 締切日

    プロジェクト終了
達成率 :
75.64%
このプロジェクトは無効であるか、まだ開始されていません。
プロジェクト開始時目標金額1,200,000円, 日本

井坂 公香

1 プロジェクト | 0 支持されたプロジェクト

自己紹介をみる

☆彡プロジェクトストーリー☆彡

  • はじめに•ご挨拶•自己紹介

はじめまして。綾鷹の家族の井坂公香と申します。

我が家には保護猫ばかり8匹の家族がおります。私は個人で細々と外猫ちゃんやブリーダー崩壊の猫ちゃんたちが少しでも温かい家庭で過ごせるようにとボランティアをしております。

それは2015年5月に綾鷹とその兄弟の雅を保護したことから始まりました。

「仕事場のマンションに野良猫が子供を産んだ」と住人が管理会社に伝えたため子猫だけ捨てられてしまい、わずか300gで綾鷹と雅はうちにやってきました。すくすくと成長しお家の中を駆け回り外を眺めたり遊んだり、それからたくさんの猫を保護し、送り出すのを手伝ってくれています。

綾鷹は一番おっきいにゃんこにもかかわらず子猫をペロペロなめたりと、、いいお兄さんっぷりを発揮してくれていました。そんな我が家も今では8匹の賑やかな家族となりました。

 

プロジェクトを立ち上げた理由

ただただ綾鷹を助けたい、その想いからです。

2021年4月末、綾鷹の調子が良くなく最初は季節の変わり目だし猫風邪にでもなったのかな?と思っていました。

5月3日
家の猫たちをワクチンに連れていく中、綾鷹だけ血液検査をお願いしました。多分普通に診てもらうだけでは猫風邪の処置をされるだけだろうと思い念には念をと肝臓の数値などが気になり簡単な血液検査をお願いしました。
ところが一度院長先生に呼ばれお話を伺ったところ肝臓や腎臓の数値は悪くない。ただ気になることがあるので……よければ追加で検査したい。と言われました。

私はその時ドキッとしました……。保護活動をしている中で肝臓や腎臓の数値が悪くはないのに精密検査をしたい……と言われることはもっと他に悪い病気があるとゆう事……2年前にも同じ内容で診察を受けた子がいました。その子もFIPでした。その時は治す方法は無い、ほんの少しの間しか延命する事はできないとお空へ見送ったことがあるからです……。

まさか……、そんな……、と思い院長先生に「それは……もしもがありますか……」と聞きました。院長先生は「まだわかりません。ですが他の数値をみるとFIPの確率は高いかもしれません。」と言われ、祈る気持ちで検査の結果を待ちました。

ですが、その気持ちも虚しく院長先生の方から、まだPCRの方に検査を出していないので陽性と出たわけではないですが貧血を起こしていて、腹水もたまっているし黄疸も出ている、タンパク質の数値も高く綾鷹ちゃんはFIPです。と言われてしまいました。

私は目の前が真っ暗になってしまいました……。FIPと言えばなんの手の施しようがない、ただ死を待つだけの病気と言われていたからです。現に外猫ちゃんを何もしてあげられずお空に見送ってしまったこと、綾鷹もどんどん衰弱して行ってなにもできないまま死なせてしまうのか……と思うと涙が止まりませんでした。

その日は検査をして明日以降どうするか決めてくださいと家に帰ることとなりました。

この日は他の子たちのワクチン代も込みだったので35,200円でした。

 

何とかして救う方法は無いものかと色々と調べました。すると、保護猫のネットワークやインターネット上からここ2年程前から海外で新薬「MUTIAN(ムティアン)」が出来たとゆうことを知りました。
ただその新薬「MUTIAN(ムティアン)」は国内未承認であるがゆえにとても高額だとゆうことを知りました。

5月4日
せっかく治す術が見たかったかもしれないのに私には綾鷹を救えないのか……と思い悩みましたがその新薬を扱っている病院へと急ぎました。
国内の動物病院でもまだ15軒ほどしかその薬は取り扱っておらず県外となる病院へ片道2時間以上かけ綾鷹を連れて行くと、やはりFIP(猫伝染性腹膜炎)でしょう。ゴールデンウィーク中なのでPCRの結果はすぐ出ませんがすぐにでもMUTIANの投薬を始めなければ命が危ないと言われ藁にもすがる思いでMUTIANを1週間分購入し、その日から投薬を始めることとなりました。

お薬代、検査代等で206,508円でした。

5月10日
1週間MUTIANを、投薬し、カプセルなので何度も失敗し、綾鷹には辛い思いをさせました。ですが検査をしてもらうと、貧血の数値はまだ高いが少しずつですが数値は良くなってきていると教えていただきました。
その日も1週間分のおくすりをもらい帰宅しました。

お薬代、検査代(この日は検査が一項目少ない)で170,879円でした。

 

FIPだと診断された時のものです。

MUTIANは84日間毎日同じ時間に投薬しなければいけなく1日のお薬代だけでも15000円以上とゆうとても高い金額になってしまいます
私の力だけでは84日分のお薬が用意できないため皆様にお力を貸して頂きたく今回このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

猫伝染性腹膜炎(FIP)とは?

多くの猫が、猫コロナウイルス(FCOV)を持っています。

FCOVは容易に感染するものの弱毒性のウイルス(猫腸管コロナウイルス:FECV)であり、無症状~下痢嘔吐など腸炎に似た軽い症状をもつに過ぎません。

しかし、猫伝染性腹膜炎(FELINE INFECTIOUS PERITONITIS:FIP)は、猫コロナウイルス(FCOV)が突然変異によって「猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)」となり、

それに依って引き起こされる致命的な免疫性ウイルス疾患とされています。

生存率は極めて低く、発症すると平均生存期間が僅か9日間とされてきました

長年、効果的な治療法はなく、死の宣告といわれてきた猫の病気です。

FIPは、多頭飼育世帯、シェルター施設、およびブリーダー飼育所において、通常よりも遥かに多く発生すると推定されています。

FIPの症状とは?

FIPは症状の特徴から「ウェットタイプ」と「ドライタイプ」、もしくはその両方の「混合タイプ」に分類されます。

 

ウェットタイプは60%~70%程度、ドライタイプは30%~40%と、全体としてはウェットタイプが多い傾向にあります。

 

共通する症状の徴候として、「抗生物質に反応しない」「食欲の減退」「元気の消失」および「嗜眠(寝てばかりいる)」「4日以上の高熱が続く」などがあります。

ウェットタイプ

ウェットタイプの顕著な臨床的徴候は、腹部または胸部内に水分が溜まること(腹水・胸水)で、これらが時に呼吸困難を引き起こすことがあります。

血管内からタンパク質が流出し、主に臓器周辺に浸出液が溜まることから、腹水・胸水・心嚢水が起こりやすくなります。

他の症状としては、食欲不振、発熱、体重減少、黄疸、および下痢嘔吐が含まれます。

診断後、急速に症状が悪化することが知られており、迅速な対応が求められるFIPタイプです

ドライタイプ

ドライタイプは、食欲不振、発熱、黄疸、下痢、および体重減少を示しますが、水分の蓄積はありません。

典型的なドライタイプの特徴としては、眼症状または神経症状を示すことがあります。

 

プロジェクトの内容•資金の使い道

FIP(猫伝染性腹膜炎)は致死率100%の不治の病と言われており、進行もとても早く数日〜数ヶ月生きれるかどうかの病気です。

FIPは子猫やシニアの猫になりやすいと言われているのですが綾鷹は稀な6歳での発症となってしまいました。なので必然的に投薬量も増えてしまいます。

FIP(猫伝染性腹膜炎)に効く新薬「MUTIAN」は毎日同じ時間に84日間絶対に投薬しなければなりません。
綾鷹は腹水が溜まっており「ウェットタイプ」と診断されました。
ウェットタイプの場合、体重1kgあたり100mgの投薬となります。
FIPになり、ご飯も食べれなくなり、痩せてきたといっても5.4kgの綾鷹の場合1日550mgのお薬が必要です。しかも回復してくると体重ももとに戻ってくるので今後投薬完了まで飲むお薬はどんどん増えていきます。

私の通院している病院では「MUTIAN」のお薬の料金が

200mg  5500円(税込み)
100mg  2750円(税込み)
50mg  1350円(税込み)

となり550mgの場合1日  15,100円

トータル84日(12週間)の投薬で最初の2週間は体重がそのままで

15,100円(税込み)×14日   211,400円(税込み)

次の4週間を体重増加と仮定し(1日600mgで 16,500円

16,500円(税込み)×28日   462,000円(税込み)

その次の6週間を体重増加と仮定し1日目650mgで17,850円

17,850円(税込み)×42日   749,700円(税込み)

となりお薬代だけで150万円近くかかってしまいます。
そこから通院のために数値を測る検査代、MUTIANの処方料、交通費等を合わせると200万円以上かかってしまいます。

その内50万は貯金を使い節約し何とか工面致しました。飼い主として大変お恥ずかしい限りではありますがここから仕事や節約であと30万円程は何とか頑張って用意するつもりです。それでもまだまだ足りません……そこで厚かましいお話で大変申し訳ないのですが残りの120万円を皆様にご協力頂ければ幸いでございます。

実施スケジュール

投薬期間
2021.5.4〜2021.7.26

経過観察期間
2021.7.27〜2021.10.27
※3ヶ月の経過観察後、再発しなければ寛解となるそうです。

 

リターンについて

心を込めたお礼のメールや綾鷹の画像や動画、綾鷹のオリジナルグッズを送らせていただきたいと思っております。(郵送のものは国内の方に限らせていただきます。悪しからずご了承下さいませ。)

※リターン不要な方はお手数ですがコメント欄にて「リターン不要」の記載をお願い致します。有り難く綾鷹の治療費に当てさせていただきます。

 

最後に

ここまで私の拙い文章を読んでくださりありがとうございます。私は文章を組み立てるのがとても下手なので説明不足やわかりにくく申し訳ございません。

ただ、私は家族である綾鷹を救いたい、それだけなのです。兄弟である雅も僅か1歳の時に尿路結石で入院したことがありました。

その時に綾鷹は病気にならなくてよかったね!雅のお兄さんだもんね!いっぱい食べるしいっぱい甘えておっきい赤ちゃんのようだね!と可愛がってきました。

家族が増え綾鷹もお兄さんなりに甘えるのを控えてきてたところもあります。もっともっといっぱい遊んで撫で撫でして一緒に寝てずっとずっと一緒にいれる、まだまだ10年も20年も一緒に楽しく過ごしていくんだ!と思っていたのに……よりにもよってなんでFIP(猫伝染性腹膜炎)なんだ……!!!と凄く落ち込みました。

でも今は新薬のMUTIANがある!!周りにもそこまで猫にお金をかけることはできない、と言われもしました。

でも、もし我が子がそうなったら??私にとっては綾鷹は猫では無く家族です。可愛い可愛い綾鷹を見捨てることはできませんでした。

なのにこのような形で皆様にお力を貸して頂かなければいけないのは本当に申し訳なく不甲斐ないです。

でもどうしても綾鷹を助けたいです。MUTIANを投薬してから薬を飲むのが嫌いな綾鷹は投薬の時に凄く噛みました、暴れました。でも私に傷をつけられるよりも飲んでくれるならそれでいいのです。現に薬を飲み始めて綾鷹は少しずつですが元気になってきています!今までFIPで泣く泣く我が子を見送った人たちにこれからは治る病気だと知ってほしい、綾鷹もまた一杯ご飯を食べて遊ぶようになる、そう思っています。

勝手なお願いで本当に申し訳ございません。どうか皆様ご支援ご協力の程よろしくお願い致します。

経過報告をこちらにてしております👇よければ綾鷹の頑張ってる姿を見に来てください🌸

Instagram⇉https://www.instagram.com/hukumomo22 (さらに…)

 

追記

6/3 今週直接支援を120,000円頂きましたので目標金額を差し引かせて頂き、変えさせていただきました。

6/6今週銀行振込より3,100円お振込み頂きましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

6/15paypayより10,000円ご支援頂きましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

07/01銀行振込より10,000円お振込み頂きましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

7/13本日までに132,722円直接支援いただきましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

7/25本日までに103,500円直接支援いたはだきましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

7/26本日までに56,000円直接支援いたはだきましたので目標金額から差し引かせていただき、変えさせていただきました。

7/27 17時現在30,000円直接支援いただきましたので目標金額から差し引かせて頂き、変えさせていただきました。

7/27 21:30時現在17,000円直接支援いただきましたので目標金額から差し引かせて頂き、変えさせていただきました。

7/27 23:30時現在15,000円直接支援いただきましたので目標金額から差し引かせて頂き、変えさせていただきました。

リターン

¥1,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像2枚
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
29 支援者

¥3,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像3枚
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
19 支援者

¥5,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像3 枚
•綾鷹の動画1本
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
23 支援者

¥10,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像3枚
•綾鷹の動画1本
•綾鷹のオリジナルクリアファイル
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
11 支援者

¥30,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像3枚
•綾鷹の動画1本
•綾鷹のオリジナルクリアファイル
•綾鷹のオリジナルマスクケース
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
3 支援者

¥50,000

•感謝の気持を込めたメール
•綾鷹の画像3枚
•綾鷹の動画1本
•綾鷹のオリジナルクリアファイル
•綾鷹のオリジナルマスクケース
•綾鷹のオリジナルトートバッグ
を送らせていただきます。

リターンは無効です。
1 支援者

レビュー

レビューはまだありません。

“※7/27終了 致死率ほぼ100%のFIP(猫伝染性腹膜炎)を発症した綾鷹を救うためにどうか皆様の力をお貸しください。c41” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です