《残り時間と簡単な説明》

2021年1月に家族に迎えた保護猫の兄妹。それからたった2ヶ月後の3月末にオスの天元(てんげん)が「死の病」と言われる猫伝染性腹膜炎(FIP)を発症してしまいました。

助けるためには日本では未承認の高額な薬が必要です。

どうか皆様の温かいご支援・ご協力をお願いいたします。

※7/8終了! 致死率99.9%・死の病「猫伝染性腹膜炎(FIP)」を発症した天元(てんげん)の治療費をご支援ください(生後7ヶ月)c40

by 天元 田中

  • ¥392,000

    目標金額
  • ¥395,030

    支援金額
  • 0

    残り日数
  • 締切日

    プロジェクト終了
達成率 :
100%
プロジェクトが成功しました。
プロジェクト開始時目標金額:400,000円
アバター

天元 田中

1 プロジェクト | 0 支持されたプロジェクト

自己紹介をみる

☆彡プロジェクトストーリー☆彡

  •  【はじめに・ご挨拶】

数あるクラウドファンディングの中からこちらのページをご覧いただきありがとうございます。

我が家の愛猫「天元(てんげん)」が2021年3月28日の診察で「猫伝染性腹膜炎(FIP)」を発症している可能性が高いことが判明しました。

この子の命をどうか守りたいと思い、ご支援の呼びかけをさせていただくことにいたしました。

【自己紹介】

名前:天元(てんげん)

性別:オス

種類:ミックス

誕生日:2020年10月下旬

出会い:2021年1月に保護猫の譲渡会で出会いました。仲良しのメスの兄妹「アオイちゃん」と2匹同時に譲渡いただくことにしました。

名前の由来:「鬼滅の刃」の登場人物でボランティアの預かりさん宅で仮の名前としてつけられました。譲渡が決まってからお迎えまでの3週間、我が家の小学生の息子が「天元くん・アオイちゃん」と呼びながら毎日写真を見ていて、すっかりその名前が定着してしまい、そのまま引き継がせていただきました。

<↓小学生の息子と天元。朝起きると大抵この状況になっています>

 

【このプロジェクトをやろうと思った理由】

死の病と呼ばれるFIPは進行がとても早いため、治療を始めるのが早ければ早いほど、完治する可能性が高いとのこと。しかし治療には、とても高額な薬を服用する必要があり、大きな決断を迫られました。

我が家で猫を飼おうと思ったきっかけは、一人っ子の息子のため、という大きな理由がありました。息子には、「命を大切にすること」、「動物を愛しむこと」を知ってもらい、「優しい子に育ってほしい」という理由がありました。天元の治療を、費用がかかるからといって諦めることはその趣旨に反することとなってしまいます。いつかは亡くなってしまう命ではありますが、我が家に迎え入れて2ヶ月で亡くしてしまうのは、息子にとってよい思い出にはなり得ません。

ご批判もあることも承知しております。治療費が払えないなら動物を飼う資格はないと言われるかもしれません。

しかし、命を救う方法があるのであれば、できる限りのことをしたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

 

【猫伝染性腹膜炎(FIP)とは】

※以下FIPの説明です。認知されている方は次項目【天元の治療】までお進みください。

■FIPとは猫コロナウィルスというありふれたウィルスが、突然変異してFIPウィルスとなり引き起こされます。

■FIPには2種類あります

・腹水または胸水のあるもの・・・ウェットタイプ

・内臓に肉芽腫を形成するもの・・・ドライタイプ

その他の症状

・発熱

・嘔吐

・食欲減退

・下痢

・てんかん

→天元の場合はウェットタイプでした。お腹が膨れて、胴回りが最大時37㎝。この小さな体で普段より10㎝も太くなっていました。熱は40℃以上出ており、子猫なのに遊ぶ元気はまったくありませんでした。幸い、嘔吐やてんかんの症状はありませんでした。

<↓腹水でお腹がパンパンに膨らんでいました>

<お腹周りは37㎝にもなっていました。正常時より10㎝も太くなっていました>

■ワクチン → 日本にFIPのワクチンはありません

■予防法・治療法 → 国内では予防法、治療法はありません。

痛みを抑えながら延命するか、何もできず死を待つか、のどちらかしかありません。発症後、数日から数週間で亡くなってしまいます。

■治療薬

獣医師の先生から「唯一、治す方法があります。日本では未承認のMUTIAN(ムティアン)という薬があります。扱っている病院は少ないですが、紹介することはできます。ただし、莫大な費用がかかります。」と言われました。

※全てのFIPの猫ちゃんに効果が保証されているものではありません。

 

【天元の治療】

検査結果待ちで確定診断はされていませんでしたが、譲渡主さんに連絡したところ、ほぼFIPで間違いないだろうとの判断により、ボランティア団体が運営していてMUTIANという薬を扱っている診療所を紹介していただきました。翌日の3月29日受診することができ、早速その日から投薬開始です。

診療所で投薬のコツを教えていただきましたが、暴れてひっかかれたり、薬を何度もはき出してしまったり、初めはなかなかうまくいきませんでした。

毎日決まった時間に投薬をしなければならないので仕事を早く切り上げたり、投薬の前後1時間(計2時間)は食事できないのでご飯を隠したり、お腹がすかないように調整するのも大変です。

MUTIANは体重1㎏あたり100㎎の投与が必要です(初期のウェットタイプの場合)。

初診時の天元の体重は2.34㎏なので、250㎎からスタートです。その後、体重が2.5㎏以上になれば300㎎投与、体重が3㎏になれば350㎎投与と増やしていき、最低でも84日間投薬を続けます。

<↓治療開始後に出た、FIPの確定診断>

【投薬費用の詳細】

3月29日(投薬1日目)から250㎎を投与しました。薬の効果で腹水がなくなった後緩やかに体重が増加し始め、2.5㎏に達したのは4月24日、3.0㎏に達したのは5月16日でした。その後は20日間で体重が0.5㎏増えると仮定して試算してみました。(※5月に入りムティアン工場の製造中止による供給停止となりましたが、診療所が奔走してくださり新しい薬に変更することができました。5/24から別の薬に変更。単価も25円から20円に変更あり。)

 

3月29日から4月23日までの26日間・・・250㎎×単価25×26日=162,500円

4月24日から5月15日までの22日間・・・300㎎×単価25×22日=165,000円

5月16日から5月23日までの8日間・・・350㎎×単価25×8日=70,000円

5月24日から6月4日までの12日間・・・350㎎×単価20×12日=84,000円

6月5日から6月20日までの16日間・・・400×単価20×16日=128,000円

84日間合計で609,500円

 

うち209,500円を自己資金から捻出いたします。差し引いて400,000円を目標金額とさせていただきます。

(6/7追記、直接のご支援をいただきましたので、差し引いて397,000円に変更いたします。

6/15追記、直接のご支援をいただきましたので、差し引いて392,000円に変更いたします。)

5月23日まで分のお薬代の明細書です↓

<これまでに投薬した薬です↓>

【資金の使い道】

全額、天元の薬代に使わせていただきます。

本来であれば飼い主であるわたしたちが全額自己負担するのは当然ですが、あまりに高額でお恥ずかしい話ですが我が家で治療費をすべてまかなうのはかなり厳しい状況です。

それでも、これからも天元の成長を見届けていきたいと思っています。大変身勝手なお願いだと重々承知しておりますが、どうか皆様のお力を貸していただけないでしょうか。

 

【リターンについて】

★心から感謝を込めたお礼のメール
★天元と妹のアオイちゃんのオリジナルカレンダー(小学生の息子が製作担当します)
★手作りジャム(飼い主の実家の母の手作り。賞味期限は約1年。) 

などを考えております
経過はInstagramにてご報告いたします。

 

【最後に】

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

飼い始めてまだ日も浅いですが、天元たちを飼うことによって、様々なことを学びました。

犬猫たちが置かれている環境や保護の活動、ペットの病気やお薬についても知らなかったことばかり。

同じ病気に立ち向かっている仲間が多いことも知りました。

この病気やお薬について少しでも多くの方に知っていただき、今後このお薬が承認されどこの動物病院でも当たり前のように治療できるようになるよう願っております。

このプロジェクトがその一助になれば嬉しく思います。

どうか皆様の温かいご支援・ご協力をお願い申し上げます。

 

治療経過などをSNSで発信しています。

Instagram

https://instagram.com/p/CPgDashBPgA/

リターン

¥500

心から感謝を込めたお礼のメール。
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
1 支援者

¥1,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
12 支援者

¥3,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
天元のオリジナルポスター型カレンダー
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
13 支援者

¥5,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
天元のオリジナル卓上カレンダー
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
10 支援者

¥10,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
天元のオリジナル卓上カレンダー
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
14 支援者

¥50,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
天元のオリジナル卓上カレンダー
手作りジャム
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
1 支援者

¥100,000

心から感謝を込めたお礼のメール。
天元のオリジナル卓上カレンダー
手作りジャム
経過はInstagramにてご報告いたします。
■リターン不要の方は念のためコメント記入欄に「リターン不要」とコメントをお願いします。

プロジェクトは終了しました
0 支援者

※7/8終了! 致死率99.9%・死の病「猫伝染性腹膜炎(FIP)」を発症した天元(てんげん)の治療費をご支援ください(生後7ヶ月)c40 に対するレビュー3件

  1. アバター

    もん (承認)

    同じ譲渡会で猫をお迎えした仲間です。
    天元くんの病気が良くなりますように!
    少しですがお力になれればと思い支援を決めました。

  2. アバター

    伊藤あや (承認)

    保護主wan nyan run さんのInstagramからきました。うちのこもねこざんまい出身です!
    以前支援させていただいた猫さんも寛解されました。希望を持って頑張ってくださいませ✨

  3. アバター

    こはるでしょう (承認)

    保護主Kさんからお話をお聞きし、現在私の里親様も天元君の後に続けと新薬にてFIPと闘っております。天元君きっと大丈夫!きっと大丈夫だよ!

レビューを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です