活動報告⑪ ソナタの診察結果について

いつもワルツとソナタへの温かいご支援をありがとうございます。

クラウドファンディングプロジェクト達成のお祝いのメッセージをたくさんいただきました!ワルツとソナタの事を気にかけて応援していただいている大応援団の皆様にどれだけ救われたことか…私達家族は本当に幸せものです

11/12にソナタの診察日がありました。渋滞に巻き込まれ移動時間がいつもより長くなりましたがずっと静かに待っていてくれました!

診察では前回より0.3kg増えた4.4kgになっていました。体重の増加はFIP再発の確率が下がるということで喜ばしいことです!

体重の増加に伴って投薬量も増えるので今回もその覚悟でいました。

 

そこで嬉しいことに血液検査の結果がどの項目も基準値内と良好でしたので、今家にある分のお薬がなくなったら休薬をしましょうと言っていただけました。通常の84日間の投薬期間より早く休薬ができることになり、ソナタへの投薬の負担も減らすことができ家族一同喜んでいます。

投薬は80日目もしくは81日目での休薬となります。休薬後は84日間の経過観察期間があり、先生からは最初の1〜2週間が再発する可能性が高いとのことでその間は特に食欲不振などソナタの体調をよく見ていてくださいとの事でした。

これまで投薬を頑張ってくれたソナタのためにも経過観察期間を順調に終えられるよう頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です