活動報告⑧ ワルツの投薬終了後3ヶ月検査の結果

いつもワルツとソナタにご支援・応援を賜りありがとうございます。

前回お伝えした投薬終了後3ヶ月の診察がありました。血液検査は全て基準値内になっており、エコー検査でも異常は確認されませんでした!

FIPと診断されてから84日間の投薬、84日間の経過観察期間を無事に終了することができて感動で胸がいっぱいです…

1日中うずくまっていたワルツが毎日追いかけっこをするほどに回復できました!

皆様からいただいた元気玉のおかげです!本当にありがとうございます!

 

寛解といえるかどうかは3ヶ月後の投薬終了後6ヶ月検査で判断されるとのことですが、この調子だと大丈夫でしょうと言っていただけました!

現在投薬中のソナタもワルツに続いて寛解を目指して家族一同頑張ってまいります!

 

改めてワルツ・ソナタへの温かいご支援・応援いただきましてお礼申し上げます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です