【FIP闘病猫 茶々丸 MUTIAN19日目】

茶々丸です。10月18日からMUTIANを350mgに減量し、本日で10日目です。

体重測定のため、かかりつけの動物病院へ。

体重は前回と変わらず2.7kgでした。

県外の動物病院へ連絡し、MUTIANの量は今回は変わらず、350mgで2週間継続となりました。

茶々丸の体調はだいぶ以前より良くなり、食欲も元気な頃に戻ってきているような食べっぷりですが、一つ気になることが…。時々、嘔吐があります。それは毛繕いをした後などの毛の吐き出しではなく、水っぽい胃液のようなものを吐くようになりました。

薬の処方の際に体重報告と吐き気について相談したところ、MUTIANを内服する1時間から1時間半前くらいに吐き気止めの薬を一緒に飲ませていくことになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です